juice or quince

テレビとかいうオワコンでマイクロファイバーとして働く

ノンフィクション

どうも

この秋から月1のペースで整体に行ってるんですけど
身体がバキバキです。ゆがみまくってます。
ホワイトシフトになってからもバキバキです。
整体師曰く「身体的負担が少なくてもストレスが強いと異常が出る」ということらしく。

さっすがストレスチェックで精神的ストレス、身体的ストレス、疲労、うつ、ストレッサーの数で5冠を達成しただけあるね。すごいわ俺。

…あーうっせーな
WANIMAのクソ前向きな曲と生きてて楽しいっす!感に苛立ちしかない
しかしチャンネルを変えるのも面倒くさい

ということで参りましょうクソドラマクランクアップのトラブルその2。


前回は豚奴ことAPがメインキャストのある女優の花束を注文し損ねていたという衝撃の展開でしたが

次は最近なりを潜めていた2nd野郎ども。久々のご活躍です。

2ndは1人があまりにもの実力不足(10年目の局員)ということで半分クビみたいになりましてエキストラ専門になり(のわりにドタバタ変わらずの無能ぶり)
1人お手すきのADが加入したのですが
これがまたマジでお手すきなだけの奴が召喚されてしまいまして。しかも営業とか編成とか無駄に渡り歩いてるので年次が無駄に上なんですよ。
なのにADはこれで3作目みたいな。
…部長はバカなのかな?
我が局は現在深刻な人材不足を迎えているようです。

とまあそんな感じで数増えただけで能力は大して上がっていない典型的な人件費の無駄状態なのです

で、この日も結構な人数のエキストラを使いまして。
数日に渡るなかなかの長丁場だったので僕としては早く帰してあげたいわけですよ。
セットの中は照明とか人で熱いし、セットの外はスタジオと言えども空調0だから寒いし


ラストカット、ま俯瞰のカットに入りました
僕「エキストラ連れて行かないのかな」
僕「絶対映ってねえよな」

スタンバイ→テスト→本番→チェック
(20分以上経過)

僕「そういやエキストラまだいるよな…」

僕「エキストラ連れてかなくていいんですか」
2nd「ああああああまだいいようん」

説明しよう!
特典映像にありがちなクランクアップの「@@役××さんオールアップです!」はドラマの場合2ndが言うのだ
(クランクイン、誕生日も同じく)
これをミスったり噛んだりタイミングが遅れたりするとばちぼこ怒られるのだ!

僕「とはいえ僕に連れて行かせればいいのになぜ頼みすらしないのか」

放置プレイされてたエキストラがセット外に追い出される。既に追い出されていたエキストラと共にセット外で立って待機。

チェックOK、クランクアップ。
無駄に役の多いクソドラマ、俳優が7人挨拶×1-2分

当然エキストラなど邪魔でしかないのでクランクアップの見える位置にはいない

僕「んんんんなぜさっき帰さなかった」

そして記念撮影。
何も楽しくない現場だったので真顔で納まる。

乾杯の前に技術や美術が機材等を片付け20人近くのエキストラは物理的に邪魔になる
しかし2ndの馬鹿どもは3人もいるのにいなかったりせこせこ動き回ってたりして話しかけられない。

美術「あの人ら何?」
僕「エキストラです、もう30分以上はあんな感じで放置されてます」
美「帰してあげたら?可哀想」
僕「あざーーっす」

もはや乾杯の価値がないと判断した僕は可哀想なエキストラを控え室へ。
控え室に連れて行ってから10分後ようやく気づいた2ndが焦ってやってくる。アホ。



そんな感じっす。
エキストラといえども扱いが雑すぎやしないか
酒飲んだ状態で連れ出すつもりだったのか。


うーんこの。





クランクアップ①

終わりました。

やっと撮影が終わりました。

クランクアップってやつです。


クソドラマ、クランクアップです。


しかし最終日も色々酷かったですよ。

終わりすらクソといいますか。


まず1つは豚奴こと某王を数字で抜かしたいとのたまうものの

結局差し入れとビールで体重しか増やせなかったクソAPですね。

最後にやらかしました。


クランクアップをイメージしてもらえると、大体写真撮ってるか花もらってると思うのですが

その花を忘れやがりました。

まぁまぁな数のキャストが最終日にオールアップするという形だったのですが

それにしてもメイン女優の1人をすっぽかすというのは…いやなんとも…


花が届くから受け取ってと言われ

お花屋さんからもらったんですけど

メインキャストは大きめの花束で1人1人名前が書いてあるのですが

おかしい、1人名前がない。


これだけのキャストに花を作っていてこのひとに無いはずがない。

一瞬極度の花粉アレルギーとも考えましたが女優にそんなやつはいねえだろと思い直し

花屋に電話。注文数と変わらず。


うわー豚奴のミスじゃん何漏らしてんだよバーカと思いすぐ報告。

僕はこの刑務所の面々と違い、人のミスはフォローする心がまだ残っているので豚奴に報告しました。


しかしありがとうの一言もなく。

しかも僕が花屋に確認してる最中に別件で僕に電話をかけていたらしく「なぜ出ないの!」と怒ってくる始末。

その後もまた数ヶ月ぶりに振った仕事で起こった僕のミスを足の裏4thとずっとなじってばかり。


本当刑務所の空気を忠実に再現している現場ですよ。

僕は入ったことないのでわかりませんが笑

みんな前科者みたいな顔してますからね。


でも僕まで心無い人間になるわけにはいかないので僕はこの豚奴のミスをここにしか書きません。

チーム内では黙って置いてあります。

こんなクソドラマに配属された自分の不運さは1日100回ぐらい嘆いていますが

ここまでくるとそういう苦行なんだ、神が見ている、いつか報われる的な気持ちも出てきます(つかそうしないとバランスが取れない)


にしても、前回で視聴率が若干戻したのが本当許せない。

ぜひ最終話ではとんでもないゴミのような数字を再びとってほしいと思います。


そしてクソドラマのクランクアップのクソぶりはまだ続きます。

カウントダウン

ども、

しばらく更新をしておりませんでした。

まぁ別にアクセス数もカスみたいなブログなので、壁に向かってるような感じなのですが

Google先生のおかげで明らかに自分以外のアクセスがあることが確認できています。なのですりガラスに向かって話していると考えることにします。


あと12月に入って残りわずかとなったのをいいことにホワイト体制が急に解除されまして。

朝から現場へ…みたいなのが何回か。

とはいってももともとADが多すぎるので行ったところで棒立ちで終了するんですけどね。やることないっすもん。

だって僕たちいなくても成り立つしそれでやってきてますからね。

僕にできることはなるべく邪魔にならないように気配を消すこと唯それのみ。


いやしかし、やっと終わります。

あと数日でこのクソドラマ生活が終わります。嬉しい。


いやー早く終わって欲しいっすね。

まぁ11月くらいからずっと思ってたんですけど

どう思われてもいいっすという気持ちが全開放されてるんで

たぶん印象も悪いんだろうなと思うんですけど

そんなことは気にせずに

いかに楽に過ごすかだけを考えて耐えようと思ってます。


このチームは厳密には打ち上げまで終わらないのですが、撮影が終わるだけで十分です。

もう怒られません。(たぶん)


ドラマの打ち上げというのは特殊なもので

名だたる俳優陣を前に謎のVTRや謎の出し物をしなければいけない

という嫌がらせみたいな伝統があります。

にゃんこスターとかではありません。いやもしかしたらそれもやるかも知らないですけど宴会芸では済ましてくれません。


確かにテレビ局員やマスコミ周辺の人間には目立ちたがりとか

人を楽しませることが好きだとか慣れているひとは多いです。


が、


我々が相手にするのは友達とかそこらへんの素人ではないんですね。

プロなんですね。



きっついよ…



ウケたら万々歳ですが

滑ったらこれもうどうなるんですか

消されるんですかね、消されるかもしれません。


あとこれもテレビ業界あるあるですが

結婚式の演出とVTRに異常に力入れがち

というものがあります。


なので打ち上げの映像もガチで撮ります。

時には監督も交え打ち合わせをし、班を分け、ロケをし、

編集室を借りてガチで編集します。


で、

滑ったらこれもうどうなるんですか

消されるんですかね、消されるかもしれません



ということで憂鬱なことには変わりないのですが

まぁ撮影じゃないだけマシ。

17時間労働とかはさすがにない…ないよな??


いや本当にだるい、無駄な

何の価値もない半年でしたよ本当に

数字も僕の呪いを全面に喰らってるのか

それともこの現場のなんとなく漂う良くない空気(主にADが作っている模様)

早よ終われという感情が伝わったのだろうか

想像以上に低い数字を取ってくれましたしね。

途中で僕はリアルタイムで見れる環境でもあえて裏とか見てましたからね。


まぁTwitterを検索するなりタグを見るなりすれば

信者なのかドラマ好きなのか

まぁ評価する声はありますよ確かに。

でも結局つぶやきとか文字でなんか書いてあっても目が滑るんですよ。


これは僕の主観ではありますが

僕だけじゃなくて真面目にやってるスタッフであろうが感覚にさほど差はないと思うので

視聴者の皆様、Twitterでトレンドに入ったり、色々つぶやいてくださるのは

嬉しいのは嬉しいのですが、受け止め方に限界があるので

本当に続けてほしいとかおもしろいと思ったとか伝えたいことがある場合は

メールや手紙、個のわかる形で送った方がいいと思います。

残念ながらTwitterTwitterです。

集合体とわかってはいながらも

1つのかたまりにしか見えなかったりします。


本当に実在すんのかなこのひとらみたいな。


だから某企業にリサーチで電話した時の担当者とか

撮影現場に通りすがった主婦とかが

「見てます」って言うと驚くんです。

あ、いるんだ!!!!って。


でもまあ思うんですよ。

「今はなんか絶賛してるひともいるけど、テーマといい数字といい反響の小ささといい、おそらく来年の今頃このドラマのことを覚えてるひとなんていないんだろうなあ」って。


そもそも今の時点でこのドラマの認知度まあまあ低いですからね。

友達に「最近仕事どうよ」みたいなこと言われた時に「〜やってる」と返しても「?」みたいな顔されますからね。

見てねえなら聞いてくんなよと思うこともありますが

それはこっちの怠慢ですね。見られないドラマを作ってしまったことを恥じるしかないのです。


僕自身もこのドラマにいたことは早急に過去にしていく必要があると思っているので、来年からは頑張ろうと思っています。

来年の今頃にはスタッフもキャストも視聴者もみんな忘れてるんじゃないですか。

まぁ一部の信者は覚えてるかもしれないですけれども。

そんなしょうもない作品に携わってしまった自分の運の無さをただただ悔やむばかりです。

マジで恵まれない環境だった。宙ぶらりんになるだけの。

もちろん、僕のこと自体も、このドラマのスタッフには1秒でも早く忘れてほしい。黒歴史


あと数日、あと数日。

あと来週あたり入ってくるであろうボーナス。

僕を支えているのはこれだけです。


あ、ちなみにこのドラマに関してはネットでのage工作とかは特にないはずです。

なぜならAPが全然ネット使いこなせない年増だからwwwww

そしてこのドラマにはそんなところに回せる金は一銭も残ってないからwwwwwwww

末端の僕ですら察する大赤字ですからね。はい。


ではでは。






頑張れというボディブロー

ども、

最近挨拶しても返事が返ってきません。

本格的に空気になってきました。

空気なら空気でずっと無視してくれてもOKなんですけど

怒ってるときだけ声かけてくるんですよ。

なんでしょう、普段空気なんて意識してないけど

誰か屁をこいたら臭いってなるみたいな。あれなんですかね。

 

もう面倒くさくてまだ先週のOA見てないんですよ。

全録で残ってるんですけど、見る気がしない。マジで。

もう多分このまま見ないだろうな。

勤務時間的にたぶんOA間に合うだろうけど。見ないな。

 

頑張れって言われるんですよ。

ここに来てから「気持ち」という言葉の中身も

相当スカスカになったんですけど、最近は「頑張れ」ですね。

「ドラマでそんなんだったらバラエティはもっとヤバいよ、だから頑張れ」

はい、響かない。全く響かない。そこじゃない。

 

僕がしんどいのはこの果てしない「宙ぶらりん状態」ですよ。

誰も見てない、誰も育てる気もない、雑用を頼むだけの

こころのつながりがどこにもないんですよ、ここには。

それが辛いんですよ。荷物ですよ、空気ですよ。

 

バラエティとドラマだとチームの構造や取り組み方がまるで違って

バラエティはもっと全員野球という感じだそうです。

ドラマは・・・なんといえばいいのだろう。

ピラミッドが本当ハッキリしてるんだよなぁ。

 

目の前に邪魔になりそうなサイズ感のゴミが落ちてるとするじゃないですか。

一番近いところに監督がいて、特に他に仕事してるわけじゃない。

その場合でも少し離れたところからダッシュで他の仕事を脇に置いて

一番下のADが拾いにいくみたいな。

あんまピンとこない例えですけどなんとなく効率悪いのだけ伝わるでしょうか。

それが毎日エンドレスで繰り返されるんですね。

 

そのうえゴミ拾ったあとに脇に置いた仕事について「なんでやってねえんだよ」

って言われたりとか、あとそのゴミ実は拾わなくてよかったとか、

そんなんばっかっすわ。

 

で、そのとき気持ちをつなぎとめるのは

誰かが見守ってくれていたり、仕事を教えてくれたり、

必要とされているなというぼんやりとした感覚と連帯感。

 

それが抜け落ちてますからね。放置プレイもいいとこですよ。

それで「~だから頑張れ」って。僕も馬鹿じゃないんでわかってるんですよ。

これは「お前頑張ってないな」って意味なんです。

 

こっちはこっちでAD10人とかいう供給過多ですぐ物理的に邪魔になるから

離れたところで他の仕事しようと気を遣ってるんですよ


なんでさっき挨拶したのに「××来てるの?」

ってシーバーで言われなきゃいけないんだろう

挨拶したら顔だけ見てプイッと無視、

挨拶しなかったら後でわざわざ寄ってきて嫌味ったらしく「おはよう」って言われるんだろう


なんなんすかね

とにかく嫌な思いだけしてほしいんですかね。

空気みたいに扱うか、嫌な思いさせるか。

NHK大阪制作の朝ドラのいけずパートみたいなのが毎日続いてますから。

俺はヒロインか。

 

邪魔にならないように、生きててすいませんって顔して

そこにとりあえず存在して、早く時が過ぎるように、全力尽くしてるんですよ。

そうやってしおしおしてるのが

あちらの望むことでしょうから。生き生きしてたらまたやられるじゃないですか。


ここで立ち上がらない、四つに組まないのが朝ドラヒロインと僕の違いです。

いやー無駄ですからね。


無能2ndに対抗して監督にばちぼこ怒られ、確立しつつあった評価を落としても食らいついたのは

あれは意味ありましたからね。

おかげで僕今平日8時間土日祝休みですから。

育てる気持ちは一切ないという監督の宣言もいただいたので

後ろめたさ0で帰れますし。


ただこのADどもと闘っても何もなんないですからね

局員と外部という時点でもう勝ってますから。金も貰えるし。

どうせ二度と会わないor会ったところでその時はバラエティなんで僕の方が立場が上ですしね。


闘うだけ無駄なんですよ。


来るのも馬鹿馬鹿しいし、何してんだろって感じになるけど

それでも来ないと問題になるから恥を忍んで来てるんですよ。

必要とされていない現場に存在し続けるって結構きついですよ。マジで。

 

確かに体力的にパワハラ的にとか昔の尺度では

そんなに大したことないと思いますけれど、これはこれできついですよ。

 

でもほら、誰もわかんない。僕たちが最初だから。

人柱ですからね。ハガレンの実写じゃないけど。新種の苦行です。

で「頑張ってないね」って言われる気持ちになってみてくださいよ。

「ああ僕はまだ足りないのか・・頑張ろう!」


なんて思うわけねえだろ。ドMか。

知るか、世の中の現場ですべてこのクソドラマのような

宙ぶらりんなら、異動するし辞めますから。

 

頑張ってますから、これはこれで。

自分のことでいっぱいいっぱいで

僕の状況もろくに把握してないだろうに先輩面しないでください。


そもそもこの5か月ぐらいの間、あなた先輩っぽいとこありました?

僕に仕事を振って消費することはあれど、何か教えてくれました?

助けてくれました?ないですよね。


先週の中打ちの唯一の幸せポイントは編成が「あと3週間」と言っていたことです。

少なくとも撮影はあと3週間で終わる、その可能性が生まれたことに対する喜びです。



どうですか、マスコミ、テレビ局志望のみなさん。はたらきたいですかー!!!??!笑

 

働き方改革でこういうしんどさが生まれているんですよ…っていう。


これが毎年繰り返されていくのだろうかと思うと鬱ですね。

で、多分誰か言い出すんですよ

「働き方改革なんていらなかった!ブラック企業の方がまだマシ!」


 それも違う。いやだって欧米の映画とかドラマ作りはもっとヘルシーでしょ、それであのクオリティやってるんだから。

今の姿が世界的に見て異常なのは確実ですから。変わったほうがいいに決まってるんです。


あーさっさと終わんねえかな。

もっと視聴率、下がってほしいですね。

 

第2のまつり

ども。

相変わらずヘルシーな生活を送っております。

風当たりはクソほどキツいですが

あと1ヶ月ちょいと思うと耐えられます。

もう最終回の15分拡大は無いでしょう。つまりその分のシーン、そして撮影は無いということです。


現場のスタッフが抱く気持ちそっくりそのまま、僕もこの現場にはもはや何も期待していないので

このヘルシーな環境で観劇とか色々増やして吸収したいというのが今の気持ちです。


もうそろそろテレビ局だと本格的に選考が始まってくるのかなとか思うのですが


テレビ局に入った場合、僕と同じタイプの苦しみを味わうと思うので、就活の際にはこのブログをよく読んで、よく検討していただければ…。


ちなみに制作会社の場合、特に変わってないあるいは悪化している可能性が大です。ただ僕らのような疎外感などは無いでしょうから、僕の書いてることに対して「ぬりぃんだよ金貰ってるくせに!!」以外の感想は出ないと思うので

仮にテレビの制作会社のOBに会うとか面接をする場合とかは、ここに書いてあることは忘れないとボコボコにされます、ご注意ください。

それくらいの差があります。マジで。


あと局員でも狭間で僕ら世代の精神的苦痛と外部の方の身体的苦痛をダブルパンチで貰っているひともいるので、そういうひとにもこの話はしない方がいいですね。ES見てくれなくなるんじゃないでしょうか。勤務体制とか福利厚生的な話はちゃんと相手のポジションを把握してから話すのが大事です。マジで。

…マジで。


そして内定を獲る前に見切りをつけましょう。


いや内定取ったら多分舞い上がって入っちゃうし、辞退されたらそれはそれで複雑なので…

つかテレビ局って怒涛の面接祭りなんだよな。2週間ぐらいで6回ぐらい呼びだされるしそのスパンも1日おきだったりしたので

関東以外から来る人は2人くらいちゃんと東京に友達を作って宿(およびwifi)を確保しておくことを強く、強くお勧めします。

ちなみに内定者時代、僕の同期は公共放送と電通に逃げましたねー。まだまつりちゃん発覚する前だったからなあ。


まつりちゃんが可愛かったこと、特に遺影が可愛かったことには、本当感謝していますね。

像とか立ったら僕は念仏あげに行きたい。本当に。


それくらいこの1年、色んなところで風が吹いてますからね。働き方改革の風が。僕みたいなヒョロヒョロ的にはこれですら辛いので、以前なら本当死んでたかもしれない。いやそれ以前に採られてないだろうが。

偉い人のスタンスも結構変わってますからね。保身のためだとしても。

しかしNHKのひとがまつりちゃんほど盛り上がってないのは…


いや、何もいうまい。

つくづくマスゴミだぜと言いたいところですが

やはりその一員なので…サーセンとしか…


僕はこのブログは完全匿名でやってるので知り合いも誰も知らないのですが

Safariのトップページには出てきているので多分仮に死ぬことがあれば親は見つかるんじゃねくらいのスタンスでやってます、やってました。


まぁ先月末に(表面上)ホワイトシフトになったのでその必要はなくなったのですが。


しかし未だに僕たち以外のスタッフはそこそこ過酷な環境でやってるので口内炎出来まくったり肌が荒れたり怪我が悪化したりまあまあズタズタでやってますね。


僕はTwitterもただの痰壷だと思っているので匿名でやっているうえ知り合いのTwitterは見ないというルールを設けているのですが

人づてに「こんなこと書いてるよ」と聞くことはあります(そうやって見てない人にも漏れるのがだるいので繋がっていないのですが)


無論、あるスタッフのTwitterを見たひとからも噂を聞くわけで…

内容がエグいらしいです。今月○○時間は働いてると思う…みたいな


僕が抱いた感想は1つですね

「やべーじゃん、××さん死んでそれが表に出たら会社死ぬやんけ」


いやーこれだけです。多分鍵垢じゃないんですよね。やべえよ。

局員の先輩なんですけど、この人もまぁ美人なんですよねー。まつりちゃんとは違うタイプのクール系というか。

演者も褒めてましたからね。可愛いって。


だから死んじゃダメなんですよ。

絶対大ごとになるから。美人は死んだら大ごとになるから!!!!

この前編集室に走ってたら普通に1人で歩いてて衝撃を受けた

うちの社長が確実に辞任に追い込まれる。

あのひとにはもう少しやってもらわないと…。


いや確かにあの人机の上に2日間ぐらい焼きプリン放置して、コンビニでチョコレートケーキ買ってきてそれ食ってたもんな。焼きプリンは放置したまま。

完全にネジが1個外れてるもんな。


ただでさえ美人だから男からは優しくしてもらえる反面、女の僻みもあるだろうし

いやー気の毒だなと思うのですが


まぁプラマイゼロっすよねえ…

頑張ってあと1ヶ月ちょい、生き延びてほしいです。

あるいはTwitter消してほしいですね。


こうやって書いてる間も電車で「俺関テレ気になってるんだよねー」って声が聞こえます。

本当にいいのか、青年よ。

じっくり考えろ青年よ。

あと関テレで本当にいいのか青年よ。

(あんまいい思い出がない)




足の裏

どうも、随分更新が空いてしまいましたね…


そうっすね…

まずはこの前も、低視聴率ありがとうございました。

もう最終回15分拡大はないでしょう!豚APの言ってた14はおろか2桁も見ずに死ぬんじゃないですかね。

大いに結構!

営業は謝んなきゃいけないかもだけど

この前同期の営業が合コンでうぇいうぇい楽しんでる様子をLINEあげてくれたのでもはや同情の余地はないっすね。

日頃の幸せと引き換えに頭下げてきてください。


なんなんすかね、

やっぱ僕の怨念が通じているのか

全体的なこのクソドラマの現場の空気の悪さがどこか無意識なところで出ているんですかね?笑


そんなクソドラマニュース①

「無能パイセンがいないと快適」


やっぱ心なしか空気が良くなってきてますね。無能パイセンはもうエキストラ関係しかやらなくなったんで、現場に出てこないんですね。

それだけでなんか空気がいいんですよ笑

湿度なのかな?笑


無能パイセンは

手回しがまず遅いんですよ、予測できることをギリギリまでやらない。

で、直前になって気づいて焦る。


このときの行動パターンは2つ

①自分より下(歯向かってくる心配のない人)にはキツく当たってクソ業務を振る

②自分より上には怖いので報告せず自分たちでなんとかしようとする


ハイ、不快ですねー。

僕はちなみにヌーブラを買いに行かされました笑

しかも前日(厳密にいうと当日の0時)に知らされた時間を朝急に早められて

さらに電話でヌーブラを買うように言われると。

でダッシュで買って、腹痛いなか会社行って、もう朝からフル回転だからしんどくて、まあ小さなミスをしたんですよ。

それで現場に向かう車の中で「もっと○○○○も効率を考えろよ」って言われて

「ほへー」と思ってたんですけど。

直後に衣装さんが「そういえば今日使うヌーブラ、こっちで用意してあるんですけど…」


え?!??!?


固まる無能パイセン。「え、マジ?」

衣装さん「そりゃ用意しますよ…」

で、まあ話を聞いてたんですけど

要は


無能パイセンが前日にヌーブラの必要性に気づいた上に、他の現場でやらかしたので衣装さんに怒られ、

衣装さんにその確認をするのが怖かったので、スタジオ近くのドンキに買いに行き()

更にそれをスタジオに置いてくるという!!!!!スゴい!!!!!


でそれでも確認はせずに僕に買いに走らせるという!!!!

ついていけない!僕は先輩の超効率にはついていけないっす!!


とまあそんな感じでヤバい人なんで、現場から消えてくれて前室の方々も少し優しくなった気がします笑


クソドラマニュース②

「諦めの果てにスーパーホワイト企業に」


労務管理、勤務時間についてココでずっとブチギレてきた日々がやっと終わりました。

おめでとうございます。

ありがとうございます。


テレビのこととか、めちゃイケのこととか、いろいろ考える隙間が生まれてきました。いい傾向です。


結論としては、僕たちの育成は完全に諦めというか最早そんな気はさらさらねえということでですね

月〜金8時間、土日祝休み

というどこのホワイト企業だよということになりました。さすがに僕もこの現場をクソドラマと呼ぶことはできても

ブラック企業とは呼べなくなりました。

ぶっちゃけこれだと200どころか150も行かないんじゃね?ってレベルなんでやりすぎなんですけど


柔軟な管理というタスクを割くほどの価値は僕らにはないようです笑

まぁどうせここにいても宙ぶらりんだし柔軟な管理をする余裕がどこにもないのはよーーーーくわかってるので

もういいんですけど。


これから毎年そうやっていくつもりですか????

毎年同じ条件の奴が入ってきますけど???


ってことで、ドラマの未来、というかこのPに当たった奴の未来が暗すぎる。

まぁ僕はもう出て行く身なんでいいんすけどね。


いやーホワイトはいいっすね。

予定も入れられるし観劇も鑑賞もできますよー、幸せです。

もう仕事の時間は完全に「捨て」になりましたが、仕方ないですね。

もうこれでいいです。あと1ヶ月ちょいだし。

ありがとうまつりちゃん、ありがとう電通。僕は幸せです(休みの日だけ)



とまあそんな感じっすね

僕は僕でもう「捨て」でしかないからお荷物らしく毎日8時間カウントダウンしてるし

ぶっちゃけ僕や同期がいなくても何も変わらないというか、

誰も何も困らないんで。お互い「捨て」なんすよ。


なのに

たまに今までてめえが独占してきたし全然教えてこなかったじゃねえかって仕事を「なんでやってくれないの?」って逆ギレしてきたり

忙しい時に今更何か教えようとしてきてその結果タスク増えてミス起きたりとか

なんか暇があれば嫌味を差し込んだり僕にお怒りLINEを送ってきたりするんで、本当だるいっすね。

僕多分このひとたち、このクソドラマが終わったらエレベーターとかで会ってもガン無視ですよ。互いに。

ボタン押すのはてめえのほうだけどな。アハハ。


あと臭いんすよ本当

1日ブーツで歩いた後の足みたいな匂いするんですよ、身体から。

僕の距離、そして会う頻度で気づくレベルなので

もう100%役者さんは気づいてると思うんですよ。

役者さんの1番近くにいるADが臭いってこれどうなんすか?口下手より不器用よりダメだと思いません?


臭いってこう、ダイレクトにキツイじゃないですか。

なんとなく苦手…とかじゃなくて

普通に辛いじゃないですか。


しかも女だからみんな指摘しないんですよwwww

臭いのは技術スタッフとかみんなわかるんで、周りの男スタッフのせいにするんですけど

僕は気づいてますからね「臭いのはこのひとですよ〜」って。

あまりに可哀想なんで、あとで臭いことにされたスタッフに「違いますよ、臭いのはあいつです」って

言ってあげるのが僕の最近の仕事の1つですね。

臭いって言われたら不安になるじゃないですか、自分では気づかないから。


ドラマ…多分映画、舞台でも一緒だと思うんですけど

カメラや照明の調整をするためにADが演者の立ち位置に入ることを「スタンドイン」というのですが。


これがキツい。

ちょっと近いんで。臭いんですよ。

でも逃げられないじゃないですか。


だから僕のやり方としては

1.さっさと入って臭いADが入らなくて済むようにする

2.臭いADを避ける

3.逃げる


うーんこれしかない笑

まぁ寝てないのか風呂入ってないのか洗濯してないのかなんかわかんないんすけど

あー女でこんな臭くなることあるんだな…って思いましたからね。

アメフト部の時もまぁ臭かったけど砂とか泥の要素が強くて

ああいう足の裏みたいなのは…なかなか。

みんな臭かったら慣れるんだろうけどやはり皆さんちゃんとしてるから

技術スタッフとかは毎日着替えてるし臭くないんですよね。

美術スタッフもむしろいい匂いしましたよ。男でw


いや本当誰か臭い女に臭いと気づかせる方法教えて欲しいっすねー


とまあそんな感じで

明日は結構ぬるめなんでテキトーに終わらせて

さっさと休みこないかなーって感じです。

もう僕に向上心とかないです。

向上心とか努力とかは、次に回します笑


あ、おしりの調子は良くなってきましたね。ここに関しては向上心を持って誠実に向き合ってます。

では。




















下された鉄槌

ども、3日ぶりに会社に来ました。


挨拶もほぼしない感じで。グループLINEも相変わらず殺伐としてるし、

まぁこの3日間も色々トラブルがあつたのは察してるんですけど

いやー空気悪いっすね、改めてw


ロケでシーバーを使うという話はしたと思うんですけど、ドラマなので当然スタジオもございまして。

ドラマのスタジオといってもどデカいこと以外は多分バラエティや報道と変わらずサブ(画面が沢山あるあの部屋)が上にあります。


で、そこでやり取りするんで、つけるものもシーバーじゃなくてインカムに変わるわけです。受令機とも言いますが。

で、そのインカムが足りなくなり「多分誰か持ってるからその人から取ってきて!」と自分のインカムを奪われた僕はスタッフルームに行って


「誰かインカムつけてますか?」と尋ねただけなのですが。


「普通つけてこないから(知ってる)」

「足りない時はまず5階にいって(知ってる)」

「そもそもてめえらなんかインカムはいらねーんだよADどもはよぉ!(知らなかった)」

「欲しいなら借りに行けば?(じゃあいいっすサーセン)」


当たりがキツい。僕そんなやべーこと言いましたか笑

いやぁシャバの空気を吸った後だとつくづく空気悪いなここほんと。刑務所のピリピリした空気を再現してるわけではない…よね?


理由が無いわけでもないんですわ。

1つはまぁ…前回書いた僕の労務管理に対する不満の話が蔓延したってことでしょうね。

さすがに誰も知らないってことは、ないだろうから。仕方ないっすね。みんな洗脳されてるから。


そしてもう1つ。


それは僕がおしりを労った次の日の朝のことでした。

上司からお電話がありまして。


えっ、この前の監督からのメッタ打ちで解決したんじゃないの?メッタ打ちと僕の低評価と引き換えに解決したんじゃないの?と不安に思いながら電話に出たところ


2ndの無能パイセンがクビになると。


無能パイセンというのは僕より1回りも年上でお子さんもいらっしゃるというのにありとあらゆるミスをしてありとあらゆるところから怒られている、労務管理に至っては引くなとやんわり圧力はかけるけど管理する気は一切ないというすんばらしいお方です。

基本ディレクター、監督というものは無能が嫌いなので相性もすこぶる悪く、衣装さんからエキストラ集めのおばさんにまで全方位に疎まれているという奇跡のパイセン。


しかし、局員。


いやークビって別にあの本当のクビではないんですけど、まさかそんな、外されるなんてことがあるとは!!!

今日も一応見たしLINEでもまたウダウダ言ってるのでいるのはいるんですけど、もう代わりの人も派遣されてきたので、今後は一応いるけど現場には出てこないぽいです。

もしかして僕らより下になるんですかね。つか打ち上げにどんな顔で行けばいいんだろうあのひと…


でも不思議と可哀想とはならないんすよね。それが全てです。


この休みの間に必死に調べたんですよね。最終回の15分拡大のラインを。


いやもうこの15分で台本が何ページ、何シーン増えるか。撮影が、リサーチが、どれだけ増えるか。考えただけで震えますからね。


もう嫌なんですよ、このクソドラマを1秒でも早く去りたいんですよ。


嫌味しか言って来ねえし。臭えし。

そんな嫌味しか言ってこねえ豚奴ことAPが14%以上とってあのドラマに勝ちたいとか言ってたけど。


僕は笑いをこらえるのに必死でしたよ。無理に決まってんじゃん。気合の入り方からチームの結束から全然違うじゃん、勝てるわけねえじゃんwwwwwって。

増えるのは視聴率じゃなくててめえの体重だろwwwww

とまあそんな感じですからね。


あーはやく出所してえ。