juice or quince

テレビとかいうオワコンでマイクロファイバーとして働く

豚奴

ども、この時間からでも平然と更新します。


みなさん、クソドラマ見ましたか?

見逃した人は多分tverでも見れるのでどうぞ。さすがに僕の立場からYouTubeはオススメできないので。


最近全然労務管理されてなかったんでテキトーにつけてたら上限が近づいてまいりました笑

いやこっちはちゃんと管理してほしいんで最初はしつこく出勤時間聞いてたんですけど、途中からなんか逆ギレされるようになっちゃって。面倒臭さ笑

で、昨日「上限まで○○時間です」って言ったら「もっと早く言ってよー!」って笑

いやいやてめえらが聞こうとしなかったじゃん。それどころじゃない感すごかったじゃん。


ということで今日は遅くきて早く帰ったんですけど他のADたちが「××くん15時入りの21時埋まりでーす」って普段大して何も教えてこないくせにこういう時だけ汚ねえことを言ってくるんですよ。ほんとだりぃ。


なんだろうな、この何に関しても大してマネジメントしてないくせに、こういう時に限って見てる感出してくるやつ。迷惑被ってます感出してくるやつ。

そもそも皆さんの会社とこっちの会社は契約違うから。そんな低賃金無限労働とか結んでないからこっちは。働き方改革って言ってるじゃん。


もう挨拶しても無視してきますからね。無視してくるから挨拶は省略でいいかと思ったら帰る時だけわざとらしく「お疲れ様でぇーす」って言ってくるんだあいつら。まぁ可哀想になってきたのでスミマセンって顔だけします。それで彼女たちが満たされるならいいことじゃないですか。僕の代わりに働いてくれてる(つもりらしい)ので。


あと局員のパイセンも「え、何ちゃんと勤務引いてくれちゃってんの」みたいな顔しないでください。貴方たちは馬鹿みたいに勤務引いて馬鹿みたいに金もらってた世代でしょ?僕らは金もらえない代わりに馬鹿みたいは働きません、時間くださいと言ってるだけですから。奴隷生活に浸って効率化や後輩のマネジメントをしてこなかった自分を悔やんでください、はい。


前も書いたんですけどAPがこれまたウザいんですよねー。バラエティとは逆でドラマのADのキャリアはキャスト周りから始まるんですよ。キャストに傘さしたり物持ったり現場までお連れしたり。


なんでAPは関わることも多く。

嫌味ったらしいんですよこの豚APが。何がちゃんだよ豚だろ豚。

キャストとのんべんだらりお話しして差し入れつまんでぶくぶく太ってるだけじゃないですか。情けない。


注意の仕方がいちいちウザい。ある時演者の名前を少しミスったんですけどそのときもわざわざLINEで


「これ××?字うまいね!!」

(ホワイトボードの写真)

「でも、、、なんか、、違うような、、」


ああああああああああああ

「○○さんの字間違ってたから今度から気をつけて!」

でいいじゃん!何が楽しくてそんな回りくどい言い方できんだよ豚!

つかてめえこれ15時に送ってきてる時点で同罪だろ朝から撮影あったろバーカ


先週も再開時間書いてたら

「ちょっと字小さすぎない?○○さんに教えてもらったらぁ?」

って

「字もう少し大きい方がいいよ」

でいいじゃん!なんだこの豚!


いやーじゃあこの無能豚APを使ってクソドラマのSNS事情について語りたいと思うのでテレビ局志望のひとはこのドラマを予想するか何かに当てはめてESや面接の叩き台にしてください。


いや本当なめてるなって思いました。

このご時世に公式SNSSNSやってないBBAに任せるというのは。

もう画像のチョイスがクソ、ポーズがクソ、加工がクソ。

そりゃまあ事務所から光飛ばせって注文が多いのはわかるけどさ、全面ダサい。ただでさえインスタ映えしないメンツなのに拍車かけてどうする。ポーズつけさせて「やらせてます」感が強い写真とかどう考えても受けないでしょ。僕も尋ねられたのでいろいろ提案したけど結局変わらず、自分が癒される動画ばかりあげてますからね、馬鹿だね。調べねえし。

ちょっと分析したら鮮やかな画像の方がいいねつくとかわかるのにねえ。


skamまでとは言わんけど連動させるとかさ、あるじゃんなんか。やれよ。

つかやらねえならSNSやんなよ笑

ちったあ勉強しろよAPなんだから。PRもてめえらの仕事なんだろ?


なめてますよね。

このご時世にSNSテキトーにやればいいやみたいな感じが。

そりゃ人によっては写真があるだけで人が群がるけど、そうじゃないのは前からわかりきってたことなんだから。考えとけよ。


1ヶ月くらい前の佐久間宣行氏のインタビュー読んで思ったけど本当視聴者をなめてるよな。SNSこんなもんでいいだろ、みたいな感じが。

もうそんな調子じゃSNS世代はついてこないのに。

とりあえずやっとけみたいな。やろうと思えばストーリー仕立てとか色々やれたのにね。やんないっていう。面倒臭いから。だからそのメンツじゃ映えねえつってんだろ!


なんだろうね、その芸能人の写真載せときゃなんとかなるだろ、みたいな。

その考えが古い、番宣アカウントなんてよっぽど興味ないとフォローしないよ?どうやったらウケるか、せめて他のフォロワーの多い番組の傾向探るとかさ、あんじゃん。


やんねーの。


SNSユーザーもそんな馬鹿じゃねえからなあ。集まんねえよ。


ってことで就活でテレビ局受けようとしてるみなさま、クソドラマはsnsは全然力入れてないし当然フォロワー数もゴミなのでいい叩き台にして、どうやったらマシになるか考えてみてください。俺ならこうする!みたいなのでいいんで。

いや、ネットからテレビへの誘導って割と急務なので、これについて考えることは結構意義あると思いますよ。おじさんたちもテレビマンなんで一応SNSやってるひとも多いとは思うのですがやっぱ世代ではないので鈍いですからね。若いだけでおじさんに勝てる1つの要素ですから。スマホばっかいじってて大した実績のない人はESとか面接で使ってみてはどうでしょう。


なんかそういう意味ではあの局やあの局はSNS上手く使ってるというか真剣に向き合ってる感はあるよな…まぁそれが上手くいってたり行ってなかったりなとこはあるけど…。

僕思うんですけど、某ダンスのせいかEDにやたら凝るドラマ増えてるけど、ドラマ見たときに「1番力入ってるのEDじゃね?」と思わせたら終わりっすよね。SNSも一緒。

なんやかんや本編が良かったらSNSも伸びるからな。そこ逆転してるドラマ見るとあれはあれで寒いんで、バランスは難しそう。


ま、そんな感じでSNSがめちゃ寒いやつがあったら、そこが僕のクソドラマです。





ぱりぴどうき

ども


昨日久々に研修がございまして

(まぁ毎日研修みたいなものですが)

久々に同期に会うので

やったー(クソドラマの面子と会わなくていい)

と思ってたのですが、なかなかうまくいかないっすね。

研修終わりの飲み会の現場からこんにちは。


この前テレビ局就活話を書いたらアクセス数が地味に伸びたので

またそういう話をしようかなと。


ESも面接もなんですけど、やっぱ銀行とかとは違いますよね

マスコミ志望の陥りやすそうなパターンについて少し書こうかなと。


このオワコン時代にマスコミ志望の人とかまぁ8割早慶の人間だと思ってるんですけど笑

早慶のひとなら、というか他もそうだとは思うんですけど

やっぱ周りにマスコミの先輩、テレビ局の先輩とかいるとおもうんですよね。

同じサークルとかで。


そういうひとのフラストレーションの解消に散々自慢話あるいは愚痴を聞いてるんじゃないのかなと。その話を書いときゃOKだろとか。

あるいは、、まぁちょっとカッコつけてあんま褒めないぞ俺は的な。志望の会社だけどちょっと厳しくいくぞ!みたいなひとが多分いるんじゃないかと思うのですが。


やめたほうがいいっすね。


まず先輩垂れ流しパターンなんですけど、純粋に鼻につくな。おじさんたちもさすがに社内社外の線引きはあるので「あ、こいつ垂れ流しにしてんな」ってわかると思うんですね。だから多分深掘りしてくるんですよ。「どうやったら解決すると思う?」とか。で、多分死にますね。なぜなら先輩は不満口にしてるだけでこうしたらいいと思うんだけどぉとかここがダメなんだよなぁみたいなとこまで話してないと思うんですよね。

それで死にます。あと局によって、なんなら番組によって事情はだいぶ違うので、あんまドヤ顔しないで、自分の頭で考えることが大切です。なぜならテレビ局が1番知りたいのは他でもない視聴者の気持ちだから。


就活生の皆さんは、ある意味1番視聴者に近いわけですよ。だから最近だとNHKだったっけ?過労死とかのニュースを聞いて「やべえ」と思ったらその気持ちは持っていていいと思うんですよね。みなおかの炎上で「いや保毛尾田は正直全然笑えなかった」ならその気持ちは持ってていいと思うんですよ。ちゃんと説明できれば。


若者離れに悩む身としては、率直な意見を聞きたいと思うんですね。ただのヨイショよりも。



でも、ここで勘違いしてはいけないのは「ただの批判に終わらないこと」ですね。これはやりがちですよ。「最近のテレビについてどう思いますか?」みたいな設問あると思います。

あるおじさん曰くかなり多くの人が「最近の番組はみんな横並びで同じことをしていてつまらない」みたいなことを書くらしいんですね。

でもおじさんからすると「いやてめえらも横並びで同じこと書いてんじゃねえよバーカ」と思うらしいんですね笑

率直な意見だけなら2chとかtwitterとか見てたらわかりますからね。

そこで終わってたらキツイんですよ。なぜそうなのか、自分はどう思ってるのか。「例えば何がつまんない?」「つまんないと思う番組、どうやったら面白くなると思う?」とか聞かれた時に答えられますか?


あとできれば、「テレビ」じゃなくて「局」について話せるといいっすよね。この局のバラエティのココがいいとか。ちゃんとリカバーできるなら他局の話でもいいかもしれません。もちろん自局の番組のこういうところが好き(暖かくて〜とかじゃなくて構成とか企画の方向性とか具体的に)とか言われたら、まぁおじさんは嬉しいですよね。


そういう意味ではインターンで直接作り手に接するも良し、ネット上などのインタビューを読んでみるのもありだし、僕なんかはテレビ局の知り合い皆無でしたがインターンで接した印象とインタビュー、あとは妄想たけで埋めて「ここがいいです」と押し切りましたからね。なんとかなります。テレビ局OBOGのアドレスなんて1つも知りませんでしたから笑

そもそも大学からその規模のテレビ局行ったひといなかったし笑


ESや面接、発表自体の演出力もある種問われてますから、制作志望の場合は。どうやって人と違うことをするか、言うか。やっちゃいけないことや人を傷つけること以外は何でもやっていいと思います。


ネットの方が攻めてるというならアベマなりネトフリなりYouTubeを見て、どう思うか話してみるべきですよね。つまんない、面白いだけじゃ足りない。ただのテレビよく見てるやつです。



まぁ配信系を見てテレビに希望を感じないならもうテレビ局受けても意味ないと思うし、「それでもやっぱりテレビ」と思うならその理由をちゃんと整理して話さないと…


この前の学生芸人の話も一緒ですけど

「学生」という括りなら「学生芸人」「メディアに批判的」「早慶」って一個頭抜けるかもしれないけど

「マスコミを受ける学生」ならどうですか?

埋没しません?


というところまで考えないと、無残なまでに叩き切られます。

と、早慶じゃない僕の感想。お祈り。




サーセン酒が少し回っておりますので。



学生芸人でテレビ局を目指す君へ

ども、

今日も朝からクソ先輩にクソ業務をなかなかのタイミングでぶちこまれてます。

会社に向かう支度をしながら「帰りたい」と思っている自分の異常さを噛み締めながら、今日もせっせと勤務を引こうと思いますね。


クソドラマの話は尽きないのですが久々に就活話をば。

学生時代特に課外活動をしなかった僕には後輩は3人くらいしかいないのですが、

知り合いの知り合いで「テレビ局のバラエティ志望なんですけど…」ってひとが相談に来て。


何をやってるのか聞いてみたところ、お笑いサークルで漫才をやっていると。M-1の2回戦まで行ったと。


あ、やべえなと思いました。


で、やべえよそれって伝えました。


いや本当あれなんですけど

学生時代のお笑い経験って局員側からするとそんな印象良くないんですよ。


だって、第一に出てくる疑問があるじゃないですか。

「え、なんで演者じゃなくてこっち来たの?」っていう。


もうこれに答えられるやつはほぼいないというか、みんな同じことを言うんですよね。裏方から支えたい、みたいな。

でもこちらにもこちらのプライドがあるので、何その芸人にはなれないからみたいな感じって鼻につくんですよ。

なんで相当うまいこと言わないとちょっとマイナスからのスタートという。


あともう1つ大変なのは、面接とかインターンで出てくるようなおじさんは種類は違えどやはりお笑いのプロなので

芸人を名乗られたら「じゃあ面白いこと言ってみてよ」ってなります。

ウェイ系にありがちなやつじゃなくてマジなやつ。


この瞬間に面接とかじゃなくてちょっとしたオーディション感でちゃうんで、ネタのチョイス(それが自己紹介の掴みとか時事ネタ話でも)がミスったら「ダメだろそれは」って言われるし、噛んだら「そこで噛んじゃダメだろ」ってなるんですよ。

お察しの通りまあまあな地獄ですよ。


僕はインターンでそういうやつと何人か一緒になったんですが、みんな地獄見ましたからね。そして誰も僕の同期になってないし。他の局に行った可能性はありますが。他マスコミはわかんないですけどテレビ局の面接で俺面白いアピールはまぁまぁ危険ですね。せめてひと笑い取ってから「まぁこんな感じで人を笑わせるのが好きで〜」程度に収めておくのが無難です。


逆に言えば、そこを上手く乗り切れたら一気にハートを掴めるとは思うのですが…やっぱプライドがあるんだろうな。2秒くらいで想定できる状況のはずなのに準備してこないですよ。で、死ぬと。

そもそもその場でうまくやりとりできるやつは芸人になれますからね、プロの。


それはもう芸人諦めてる時点で自覚しないと。準備しないと。


一方テレビバラエティなんて準備と編集の結晶なので「あ、こいつ準備してねえな」って思われたらご臨終、お祈りですわ。


というわけで絶対不利だから書かないのがベストだし書くなら死ぬほど準備しろって話をそいつにしたのだが。

ES見たら普通に書いてあって。「別に学生芸人アピールではなく企画を書けるというのを出したかっただけです」とのこと。


つかM-1の戦績を盾にされても、じゃあ3回戦行った人とか元芸人がエントリーしてたら何で勝つんすかっていう。


他の設問も見せてもらったけど文も下手だし、なんか企画を番組にパクられたとか訳のわからんこと(無論パクられる機会などないので自分の頭の中で考えてたことが番組で実現したに過ぎない)が書いてあったので…


今後のご活躍をお祈り申し上げます。





朗報と悲報

朗報です、この…クッ、

今、「この」って打ったら予測変換に「クソドラマ」って出たんですよwwwwww

iPhoneは結構直前に打った言葉が出る気もするのであれだけどクソドラマてww


あーすいません、戻ります。

朗報です、このドラマ



僕の予想通り底辺でした!!!!

(スタッフの質的に)

いやー良かった!これが日本のトップクラスだったらマジ絶望だったんで良かったなあ!

それもこれも、今月頭にAD全員召集されてDとPにお叱りを受けたんすよ。1時間半だったかな?


DとP-ADというのはですね、まぁまぁな立場の差があるので、これだけ時間をADに割いてること自体がびっくらぽんなんですね。


「 お前らこのドラマを良くしようじゃなくて、怒られないようにしようと思ってんだろ」「お前らヤバイよ」とですね、僕が書いたのと同じこと言ってたから、自分も怒られてるのを忘れて目を輝かせてしまいましたからね。まぁ僕なんか本当ただの人手でしかない、電話かけてとか、アレ取りに行ってとか、そんな仕事ばっかですから。批判対象にすらならないという。

うっとりするほど代えのきく存在です笑


やっぱ普通にキャストとか美術とか各方面からクレームが入ってるらしく。

いやー良かったですね。このドラマの現場は日本の底辺ということがわかったので、他のドラマはこれよりはマシということです!ドラマ制作に携わりたいひと、良かったですね!僕はこれ終わったら金輪際やりたくありません!


いやホントだるいですからね。みんながみんなに八つ当たりしてますから、僕は連鎖を自分で止めるのに必死ですよ(というか八つ当たりできる対象がいない笑)。

だからこうやってブログに書くんです。


何やっても怒られますからね。理由があっても「言い訳するな!」って言われるんで黙ってるとそれはそれで怒られる。僕の中で意味が空っぽになった単語ベスト2は「気持ち」と「すみません」ですね。息を吐くようにすみませんと言ってますからね。


僕の仕事が減らないのは先輩たちの効率がゴミで何でもかんでも僕にふるからなんですよ。例えば絵を描いてとかね。僕これまで3回絵を描きましたけどどれも画面には出ませんでしたからね。①→写真②→美術部③→美術部


だったら最初から美術部に発注しろよ!!!!仲悪いのかなんか知らねえけどコミュニケーションめんどくせえからってこっちに降るなよ!結局、多少上手くてもADの絵には監督は納得しないんですよ、ADだから。

説得力がないんですよ。じゃあ美術部のも…ってなるのは目に見えてるのに。

そう、結局捨て駒なんすよ。最初から撥ね付けられるの前提のやつなんすよ。一度断ると次は断りづらい的なあれですよ。あー無駄。それに気づくのに少し時間がかかってしまったことを後悔しています。


あと先輩のクソぶりに対する苛立ちをこっちにぶつけてくるんですよね、APが。知らねえよ、こっちは仕事ちゃんとやってんだろ。って思っても誰にも言えないので…はぁ。


予定がマジでふわっとしてるんで友達と予定合わせるのに1ヶ月かかりましたからね。


僕はもうここで何も成長できる気がしないですね。強いて言えば大物女優への耐性がつくぐらいですかね。

あとなーんもないです。僕は基本因果応報派というか、こういうのはどれだけ脚本が良かろうがキャストが豪華だろうが出るものだと思ってるので、多分このドラマ数字悪いんじゃないか、むしろ悪くあってくれと毎日、毎日思ってますからね笑

いやだってそうじゃないと、これがアリになっちゃいますからね。使えない先輩のクソ武勇伝がまた増えるじゃないすか。もう頼むから誰からも評価されないクソドラマになってほしい。

毎日、毎日思いを馳せるんですよ。打ち上げ(最終回放送日)までどれくらいかな…って。

いつになったらココから抜けれるんかな…って。


ということで悲報は

僕のおそらく唯一になるであろうドラマの現場がこのクソドラマになってしまったこと。他の同期よりも明らかに育てる環境として死んでるし周りも「ここはヤバイ」と言ってたからな、相当だよ。

もっといいドラマ、せめてまともなドラマに配属されてたらさーもっとドラマに良いイメージを持って、色々吸収できてたんじゃねえのかなって。悲報だわー。


ということで僕も色々踏ん切りがついたというかココに配属された僕の運とこのクソドラマに見切りがついたので

ここにいる半年はうんこというかドブに捨てていることを前提で


最低限のおじさんやおばさん(失礼)だけ、抑えて、まぁ抑えられなくてもいいや、嫌われない程度にして。

後の雑魚はテキトーに対応する、雑魚にふられた仕事は適当にやる、嫌われてもどーでもいいやという結論に至りました。そうです、この環境においては最早よりよいものをと考えることは無駄なのです。なぜなら?うーん底辺ADだから。気づいたんですけど、先輩たちがクソなんで、結局僕の頑張りとか丁寧な仕事では何も取り返せないんですよ。AD全般への評判が。だから意味ないんです。

モブがどんなに頑張っても主役にはなんないし誰の記憶にも残らんじゃないですか、一緒。前も言ったけど結局このドラマは僕の経験にカウントされないから。


もはや申し訳なさも遠い昔に消え去ったので働き方改革カードをガンガン出して普通におうち帰ろうって。いかに楽して金だけもらうか考えようって。勤務引いてさっさと上限行って休みたいっすねー!


最近はなんかそんな感じです。




「気持ちの問題」という脅し

よく言われるんですよ「気持ちの問題」って


どういうときかわかりますか?


ずばり勤務を引くか引かないかの話になったときです。

僕「現場早く入った方がいいですか?」

先輩「早く来てもいいけど見学ということで」

僕「一度見学ってしたらそのうち12時間ぐらい見学とかになりそうなんでやめときます(にっこり)」

先輩「まぁ早く来るのは気持ちの問題やから」

とかね


先輩「(2ndに言われるままスタジオの上で作業してたら)なんでスタジオ来てないの?それで勤務引くつもりなの?」

僕「えっ…?仕事振られてこの時間まで仕事してたんですけど、引くなってこと…?」

先輩「それはもうお前の気持ちの問題」


もう気持ちなんて糞食らえですわwwwww

なんなんすか気持ちって。勤務引かない、効率無視してだらだら仕事して、会社に泊まるのが"気持ち"ですか。

目の前の仕事にいつまでもかじりついて、人数倍になったのに早く帰るどころか家に帰らず忙しい忙しいって会社にいるだけで仕事した気になってるひとに言われたくないなあ。


僕、前から不思議に思ってるんですけど「台本読んでない」って堂々と言えるの頭おかしいと思うんですよ。

ドラマって台本が全てなんじゃないんですか?なぜ読んでないことをそんな堂々と言えるんですか?

なぜ2秒くらい考えたらわかることを僕に指摘されるまで気づいてないんですか?

目の前の仕事に必死こいてますけど、いつも台本を後回しにして、そういう小さな取りこぼしの積み重ねで、大目玉食らってるし。

直前になってあたふたしたり撮影できなかったこともありますよねー。

それはもう気持ちというか単純に効率悪いだけじゃん。


気持ちだけはパツパツだから面白くしようみたいな期待を超えようみたいな余裕もないし。

そんなのが"気持ち"なら僕はもう気持ち0でいいです。どうとでも思ってください。


まぁ何時間引いても給料の変わらないひとたちも同じチームなんで気を使うのはわかるんですけど、

そこはそういう契約じゃないですか。

でもって局員が変わらなかったらそのひとたちが変わることなんて一生無いんですよ?

帰りたく無いんですかね。


それとも、効率が成立する制作現場では淘汰されるのがわかってるから邪魔しようとしてるんですかね。


気持ちじゃ無いですよ、それ。

ただの奴隷根性というか、洗脳されてるだけじゃん。


僕は洗脳されたくないし、偉い人が認めてくれたらまあいいやと思ってるんです。いやほんと偉い人次第なんで。そこさえ押さえてたら誰に脅されてもいいし、偉い人はゆとりある生活を送ってるし時代の流れを理解してるので、僕の考えを否定しないから(まぁ無理させて何かあったとにに自分の責任になるのが嫌だからというのもあると思いますが)


でもドラマ志望の子が「気持ちの問題」って脅し受けたら、聞きますよね。

それを重ねてまつりちゃんみたいに死んで電通みたいに訴えられる可能性って全然あるんですけど。

そうなるまで、このまま行くつもりなんですかね。ふしぎ。


なんかこういうこと突き詰めてくと

やっぱ日本のテレビってオワコンなのかもしれませんね。だからと言って邦画やネトフリなどのネット配信系のオリジナルドラマの現場がホワイトなのかと言われれば、違うんじゃないかなー、少なくとも今の所は。って感じですが。

あ、でも1つ言えるのは、僕のいるドラマのチームが1番帰ってないですね。僕が帰る頃には他のドラマのデスクは誰もいないってこと、よくありますよ。僕がたまたま底辺に配属されてる可能性はあるので、そこは希望かもしれません!!!(


僕がこの考えを持ち続けて腫れ物にされ続けたり、やってけなくなるようだったら

僕は迷わず転職しますよ。


ま、理不尽な思いをしなくていいポジションにさっさと駆け上がるって選択が濃厚ですけどね。色々見捨てる形にはなりますが。

まあでもそんなに自分に期待してない笑


隣の芝生が青いというかこっちが死んでる

ども


夏ドラマ、終わりましたね

ドラマは局でもスタジオでも基本同じ階にあり、同じ部屋のドラマなんかもあったりするんで

同クールの秋ドラマの様子なんかもよくわかったりします


まあ放送前なので人気は未知数…と言いたいところですが、1つ指標としてあるのはエキストラ募集ですね


予算もあるのでなるべくボランティアで行きたいわけです、こちらとしては。

でまあ恐ろしいレベルで僕のいるドラマだけ死んでますね。人気度が。

いやーキャストの顔ぶれもあるけど差がすごいというか旬の俳優パワーはすげえ。すげえの一言。

こっちは100人単位集めるのにヒーヒー言ってるのに他のドラマは1000人単位を捌いてると聞くと震えますね。


なんつーか、僕はドラマ経験浅いんでこんなこと言っていいかわかんないんですけど

このドラマ、空気が悪いんだよな


その理由の8割くらいは制作部とセカンドですわ。

制作部というのは前にも書いたけどロケ地とか弁当とかドラマ撮影の上で必要なものを調達してくるひとらね。

今回はこのひとらがとにかく無能。どうクソかというとロケ地のチョイスがクソらしく、ロケハンが無くなることも。ロケ地候補を見せる時に「台本読んでないよね?」って声が聞こえるという。台本から予測されるアングルの写真を撮ってないってことだろうけど。

この前は動画撮ってきたって見せてたけど多分そういうことじゃない笑

撮るアングルがありえない場所ならそれが動いていようが何していようが関係ないからwwwwwww


あとコミュニケーションがクソ。結論言わずに言い訳ばかり並べて色んな人の機嫌を損ねてる。監督は基本的に最終チェックってのが多いからさ、ADからも色々許可を降ろしてほしいものがあるわけじゃないですか。

それがロケ地で機嫌損ねて最悪帰っちゃうから全然見せれねえっていうね。見せれても機嫌悪いから差し戻しになったら更に怒らせちゃったりね。


あと純粋に人が少ない。

だから僕とかよく駆り出されて技術とか美術の人によく制作部と勘違いされますからね。

なのに感謝がない。僕がこの前割本作るときに現場地図があまりに汚いから直してくれって言ったときも逆ギレしてきたし、あんまよく聞こえなかったけど部屋を出て少しした時に「お前そんな大きな声で言うなよ」って(大きな)声が聞こえたから、ありゃ絶対悪口言ってたな。まあ予想できますよ。

「明日休みのくせに偉そうだな」とかだろう。いやいや、明日休みでも割本作ってるんだから知らねえよwwwww割本で怒られるの俺なんだからさwwww


これまで積極的に協力してきた僕ですが、「あ、制作部手伝うのやめよ」って思った瞬間だね。僕も休みがあるから貴重なロケを制作部の雑用で現場離れて消費するわけにはいかないんで()

無能な上に人間としてクソというクソになるべくしてクソになった感じ。とりあえず彼らはチェンジしたいくらい足引っ張ってます。監督やチーフも何度もキレてるし。よく殴んないなって思うもん。

これは他のドラマが心底羨ましい。他でそんな話聞かないし制作部への怒号とかも聞かねえもん笑


次、セカンド

ドラマのADは主に4つの層があり、上から2番目ということで2ndね。主にエキストラの捌きだけど、チーフに次ぐポジションだから普通は下のフォローとかもするんですよ。

あ、今回は普通じゃないんでしてないんですけどね(にっこり)


働き方改革で人増えてるはずなんだけどな。初めてのひとだけじゃないはずなんだけどな。

局員ってだけでここに居座ってるのかと思うともはや殺意を超えて絶望すら感じるよね。

何に対して?うーん…ドラマの未来かな(遠い目)


いやだってここって日本のドラマの最先端というか最大手というか、ともかく1番の場所のはずなのに

これかーっていう。これなのかーっていう。

いやほんと家族もいてひとまわりぐらい上だからあれだけど

基本的な読解力が死んでるもんな。死んでる。映像をイメージする能力って演出部の基本だと思うんですけど、それがもうねえんだもん。

文章もクソみたいな文章書くしな。オフセリフで僕が書いて出すんですけど目の前でクソな文章に書き換えられるのを見るのは辛いっすよ。いやほんと辛い。

文章に対する読解力も基本くそ低いので、とんちんかんなことを言われたりします。え?そこ?みたいな。

こんな奴がチーフになっていずれディレクターになるとか許せないんで人事部には1秒でも早く異動させてほしい、ドラマの未来のために。

経験は長いからこれまで掛けてきた時間的に手放したくないのはわかる。でも使えないやつをちゃんと見限る勇気も要るでしょう。

そうじゃないといつまでたっても効率上がんないし、人増やそうが上がクソの間は誰も帰れないっすよ。


で、結局クソな奴が多くて家に帰れないのが当たり前になっちゃうんですよ、もはや洗脳ですね。

「帰れないのが当たり前」みたいな。僕はまぁ働き方改革の庇護下にあるので強制的に帰らされてるからマシっすけど。染まるもん。すぐ。

帰ってなければ効率悪かろうがクソだろうがなんでもOK!帰らないisジャスティス!帰らずに会社に居続けること自体で仕事した感出しちゃってるのがね。もうヤバい。

つか局の中にシャワールームとか仮眠室とかあること自体がまずおかしいからね。泊まる前提だからね。まぁ報道とかあるから一概には言えないけど。電通は22時で電気消えるらしいけどこっちはいつまでもついてるからね。

電通の事件のニュース、昨日も裁判始まったからやってたけど

僕あれみるとおかしくなっちゃって。お前らが言うな感がすごいから。お前ら他の階見てこいよっていう。報道はまだホワイトだからな(張り込みとか除く)

気づいてないのかなー、まぁアナとかキャスターはお客様だからスタッフの勤務体系なんか知る由も無いか。


まあ同期も、その空気に早速染まってというか、まぁ脅されてというか、色々だけど勤務引いてない奴いますよ。

僕もやんわり脅しかけられますけど僕には僕の理屈があるんで、勤務は引いてますが。

だってここで引かずに働いちゃったら、何も変わんないしこれから僕らみたいな存在は増える一方なんですよ。みんな黙って引かないようにするってか?

アメリカは撮影最長12時間でその後も12時間必ず挟んでから撮影するっていうのに?できないことないはずなのに日本はこの調子。しかもとにかく会社に残れるタフ()なやつばかりがこの世界に残るから全然面白いひといないし。そりゃつまらんくなるわな。オフセリフとかちょっとした名前でも俳優に絡ませたりその役のキャラに合わせたりっていう創意工夫の余裕がもう残ってねえんだもん、あのひとたち。


もう基本のモチベが「このドラマ良くしよう」じゃねえもん。そんな余裕残ってないから。台本もみんな全然読まないから。それを堂々と言えちゃってるからね「全然読んでないから」って逆ギレされたりしますよ。貰って1日以上経ってるはずなのに笑

僕なら台本読んでないなんて恥ずかしくて言えないっすよ。台本から全部始まってるんだから。


そんな彼らのモチベは「怒られないようにしよう」

だからプラスじゃないんだよね。マイナスから0へのモチベ。ホワイトカラーの職場とは思えない。クリエイティブのかけらもない。

で、結局怒られるしね。


あとタフ()な奴ってのは体力だけあって、自己保身型だから、全部下に押し付けるし下に助けられることはあれど、下を助けることはまずない。フォローとかない。


多分ドラマだけじゃなくて広告とかまつりちゃんとかも同じ状況なんじゃねとか。うへあ。

雨に消えた休み

あー最悪


休みが消えました。

中途半端に消えました。

4時間ぐらいだけ来いみたいな。


天気のせいです。

先週雨で撮れなくなったあれとか

明日来る台風とか

全く最悪だぜ


先週から楽しみに色々予定を入れてたのに…こればっかりは働き方改革とか関係なしにアウトだな。

やっぱドラマは最悪だよ、

予定がこんなに変わってしまうのは

ドラマくらいじゃないか?


しかし行かないわけには行かないし

さっさと上限に行くしかないか。

よし、上限行こう!!