juice or quince

テレビとかいうオワコンでマイクロファイバーとして働く

オワコン業界に僕が入れた理由について

ども。

会社に入ったときから、なんなら内定もらってから

ずっとブログ書こうと思ってたんだけど、放置してました。

とりあえずこのブログでは職場の話を書こうと思います。

この記事は自己紹介ですな。

 

僕の職場はあるオワコン業界です。

大学の同級生では持ってないやつも結構いたので

割と真剣に終わってきてる気がします。

 

僕は持ってたし結構好きだったけど、

それとは違う仕事がしたいなと思ってたんです。将来性を見込めないんで。

例えるならレコード通の・・ダンサー?Apple社員?だめだ、良い例えが無い。

でもまぁそもそも雰囲気も経歴も業界のイメージと僕がかけ離れているので、

絶対受かんねえなと思いつつ、色々あって1社だけ受けたら受かっちゃったと。

 

受かった理由は先輩社員によく聞かれるので「わかりません」と苦笑いするけど

本当はなんとなく気づいてます。この業界がマジ斜陽だからです。

僕が生まれてからずっとこの業界は下り坂ですが、

高校生ぐらいの頃、滑り台かな?ってレベルですーっと急降下しました。

収益はもちろん、それより厳しい風当たり。

それでもまだこの業界にはプライドがあったので、これまでと変わらず

箱が大好きなイケイケの兄ちゃん姉ちゃんを採用しました。が、パッとしない。

今目玉商品を作ってるのは一番若くて05年入社ぐらいじゃないか?

 

全盛期に憧れを持って受験し活躍した昔のイケイケくんと

近年採用したイケイケくんはタイプが違ったようで、おそらく前者タイプの学生は

現在この業界を目指すことすらなく、違うところに行ってしまうのだと思います。

多分それを見極めるのは難しいし、時代とか景気とかありますから、

もう前者のイケイケくんなんてこの国には存在しないのかもしれません。

 

最近は滑り台を脱し、低空飛行ながらも安定してきた。

それでもゆっくり降下し続ける状態に危機感を覚えた会社は

箱大好きでイケイケな兄ちゃん姉ちゃんという条件を忘れて、

新たな人材を採ってみようと趣向を変えた。それだけのことです。

僕らは近い先輩方から「おとなしい」「真面目だ」と揶揄られることもありますが、

それはこの業界が全盛期とは程遠く、また先輩方がイケイケなだけでパッとしないから

としか・・

 

 

別に僕は先輩が特段嫌いというわけではないです。

ただ僕はコネも実績も学歴もビジュアルもノリも持ち合わせてないので

全盛期のふんぞりかえった会社なら「なめてやがる」と即落とされていただろうし

逆にこんな人材を採ろうと思うくらい、この会社の人事ないしおっさんたちは

このままじゃダメだ、多少強引にでも変わらないと・・という危機感を持っている。

それくらいこの業界が斜陽だ、っつー話です。

僕がどうこうというより、業界の状況と会社の方針の問題です。

まぁ「なんで入れたんだろう?」とか言ってくる先輩に対しては

僕の採用理由なんか上のおっさんしか知らないに決まってんだろと思うので

意地悪な人かアホな人かどっちかなんだろうなと思って流しています。

 

内定をもらったとき、金銭的にこれ以上条件のいい会社に受かることはない

と思ったので、僕はオワコンと嘲笑ってた自分を忘れてあっさり入ることにしました。

それは半分当たって半分外れてる感じです。当たりも外れも去年のまつりの影響かな。

 

方針がどうだとか色々言いましたけど

それでも僕の同期の半分以上は早慶でほとんどがリア充でノリがいいです。

僕は残念ながらどれにも該当しないので、さらにマイノリティな感じ。

僕にとって彼らは人生に全然登場してこなかった人種だし避けてきたひとたち。

おっさんの気まぐれで採ったと言われても違和感がないくらい、

このキラキラした同期のコミュニティに自分が属している違和感がある。

 

「色んな人がいるから」

というおじさんたちの言葉を信じていたけど、配属されてそれが嘘とわかり僕は困惑。

あっちも社員とは思えない薄暗い奴が来ちゃって困惑。しかも花形部署。

ということで日々かったるいですという職場のことを書くブログです。

 

で初回は自己紹介を兼ねて普段からよく聞かれる理由について

ここで説明してみましたというね。タイトルがキモいね。

 

多分、つまんないです。こっちも日記だと思って・・でも

誰か見てりゃいいやみたいなノリですから。

日記のくせに結構ぼかしてるのは僕が凄まじいビビリだからです。

でもぼかしてるだけで隠してはないつもりです・・・。

というか色んなことを現実の名称で書くと色々重いのでぼかすことで抽象化したい。

 

このノリでTwitterもやってるんですけどスパムと怪しいアカウントだけで

40近くのフォロワーを得てインプレもつくのでこのブログもそんな感じにしたい。

むしろその程度でいい。